賃借物の修繕

こんにちは(*^-^*)

宇城市の松永不動産です。

今回は賃借物の修繕についての改正点をまとめました。

賃貸人の修繕義務

 賃借人の責めに帰すべき事由(責められるべき理由や落ち度、過失のこと)により修繕が必要となった場合に、賃貸人は修繕義務を負わないことを明記。

賃借人の修繕義務

 賃借人は、賃貸人が修繕義務を怠った場合や急迫の事情がある場合には、自ら物件を修繕することができる。

まとめ

 旧法では賃貸人が修繕義務を負うことは明記されていましたが、賃借人が修繕する権利については規定がありませんでした。しかし、賃貸人が修繕義務を怠った場合や急迫の事情がある場合には、賃借人が自ら修繕することを認めるのが相当であることから、改正民法は、賃借人の修繕権を明記し、一種の自力救済を認めることになりました。

松永不動産では

宇城市・宇土市あたりで「売りたい」物件を大募集しています。

・草刈り等手入れの大変な土地がある

・住んでいない家がある

・相続した家や土地がある

・住み替えたい

「買いたい」物件がある

・〇〇あたりで土地を探している

・家賃がもったいないので家を探している

その他

・空家、空き地の管理

・古い家を解体したい

・ゴミ屋敷

・木を伐りたい

・庭の手入れ

おうちのことでお困りごとがあればご相談ください。

生まれも育ちも宇城市の松永です(^O^)/

090-3320-7619

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です